サンプルホーム

福祉用具(レンタル・販売)

介護保険の福祉用具の貸与(レンタル)や販売を行います。福祉用具は上手に用いることができれば利用者様の自立を促し、ご家族の介 護負担を 著しく軽減することができます。 お体が不自由になると住み慣れていたはずのご自宅が危険なものに変わります。 その代表が転倒事故です。利用者様の身体状況にあわせたお住まいの環境を提案し改修のお手伝いを致します。

●福祉用具レンタル・販売事業とは?

心身の機能が低下し、日常生活を営むのに支障のある要介護者の方々に対して、日常生活上の便宜を図り、自立した生活を支援するためにさまざまな福祉用具(車いす・介護ベッド等)をレンタルしたり販売します。 福祉用具専門相談員という資格者が相談に当たりお薦め致します。介護を受ける側と、介護する側の双方の心理を理解し、病状や障害の度合い適切に見極めて、福祉用具の選定や使い方をアドバイスできる専門家です。

介護保険では次の12品目が貸与として用意されています。自己負担額は月額貸与金額の10%です。

1:車いす

2:車いす付属品

3:特殊寝台(各種機能付きベット)

4:特殊寝台付属品

5:じょくそう予防用具

6:体位変換器

7:手すり

8:スロープ

9:歩行器

10:歩行補助杖

11:認知症老人徘徊探知機

12:移動用リフト

介護保険では次の5種類の福祉用具について、年額10万円(税込み)を限度として自己負担1割でご購入できます。

1:腰掛け便座(和式便器の上において腰掛け式にするもの、ポータブルトイレ等)

2:特殊尿器(尿が自動的に吸引されるもの)

3:入浴補助用具(入浴用いす、浴槽用いす、浴室内すのこ等)

4:簡易浴槽(空気式または折りたたみ式等で容易に移動できるもの)

5:移動用リフトのつり具の部分

ご利用料金

貸与又は購入する福祉用具により様々ですので、弊社福祉用具事業所にお問い合わせ下さい。

サービスのご案内

スタッフ募集中